収納場所がたっぷりある理想の家

私が住みたい家は、広いウォークインクローゼットが何箇所かあって、部屋の壁もクローゼットになっていて、部屋の中にものがあふれるようなことがない家です。

私は衣類や靴をたくさん持っているので、それらをしっかりと収納できるスペースが必要なのです。
ウォークインクローゼットが広ければ、1年の衣類を収納できますし、そうすれば衣替えの必要がなくて、いつでもその季節の服を着ることができるのです。
家具をあまり起きたくないので、壁がクローゼットになっていると、そこにいろいろなものを入れておくことができるので、部屋がしっかりと整頓できて良いと思います。

天井が高いことも必要で、天井が普通よりも20センチ高いだけで部屋が広く感じることができるので、やはり天井は高いほうが良いです。
クローゼットと天井はしっかりとスペースをとって、収納ができるようになっているのが理想的です。
靴もブーツなどがありますので、玄関にシューズクロークをつくるなど、サイズによって置けるようになっていると良いです。